チャージバックの対策で安心のショップ運営を|発生する前に対処する

専門業者の知恵を借りる

女の人

ブースの装飾次第で、展示会の出来上がりに違いが生まれてくるでしょう。予算の設定や依頼する業者によっても変わってくるので、会社と業者のかけ合いが大事です。ネット上でも優秀な業者が探せます。

More Detail

有益なプロモーション

OL

展示会を最高の仕上がりにする事によって、有益なプロモーションに繋げられると言えるでしょう。高い効果を期待しているなら、専門家の意見を取り入れながら展示会のブースを作り上げていきましょう。

More Detail

トラブルは事前予防

クレジットカード

インターネットによる通販事業が一般化した現在では、現実空間の店舗型のお店と変わらないほど通販サイトが活況しています。実際にネットショップを運営し、顧客と売買の取引を行っている企業や個人も多いでしょう。通販を通じて商品の取引を行う際、多くの方が利用するのがクレジットカードによる決済です。カード決済は現金でのやり取りとは違い、直接金銭を手渡したり、振り込む必要が無いため大変便利なサービスとなっています。顧客と事業者の間にカード運営会社が仲介することで、金銭の送受などのやり取りを一任します。顧客と事業者の双方に手間が無くなるため、今では殆どの通販サイトでカード決済が利用できるでしょう。しかしクレジットカードには、チャージバックと呼ばれる代金の差し戻し請求が可能という特徴があります。最近ではこのチャージバックを利用した、詐欺のような手口が横行しているのです。

チャージバックとは、商品の購入代金をカードの利用者から回収できなかった場合に、その補填を代金請求者である事業者に求めるというものです。悪質なカードの利用者はこれを悪用し、購入した商品を受け取った直後に代金を支払わず、姿をくらましてしまうのです。利用者への代金請求が不可能になったカードの運営会社は、カード会社が負担している商品代金の損失を事業者に負担するよう命じます。残念ながら、事業者はこれに応じなければいけません。チャージバックは仕組み上、発生を完全に防ぐことが不可能です。そのため、事前に対策を講じておくことが重要と言えます。最近だとチャージバックによるトラブルを保証してくれる保険サービスが存在しているので、万が一のトラブルを避けるためにはそういったサービスを利用するとよいでしょう。また、チャージバックの損失を負担してくれるカード会社と提携することも対策法の一つです。トラブルは発生してから手を打つのでは遅いので、事前の対策を怠らないようにしましょう。

展示会がチャンス

PCを操作する人

企業活動のプロモーション手法は、時代が進むにつれて増えている傾向があります。自社を上手く利用する為には、インターネットを活用して無駄なくアピールする必要があるのではないでしょうか。

More Detail